放射線リスクの伝え方 フクシマから学ぶ欧州
編集委員 滝順一

(1/3ページ)
2015/7/6 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東京電力・福島第1原子力発電所の事故の教訓をどう生かすか。とくに放射線の健康リスクの伝え方に関して日本の失敗から学ぼうと欧州の研究者が中心になって議論する国際会議が6月15日から3日間、スロベニアで開かれた。原子力発電所や核廃棄物施設の建設、運転にあたり、マスメディアや住民など非専門家の意見を反映させる仕組みを組織的、統合的につくろうとしている。日本にとって逆に学ぶべき点が多い。

■福島事故後に研

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]