/

この記事は会員限定です

東京ガス、再開発でスマートタウン 田町モデル展開

[有料会員限定]
 急ピッチで再開発が進むJR田町駅の東口北地区(東京・港)。ここは全国で初めて都市の再開発に合わせて「街まるごと」の省エネルギーを進める実験場の顔も持つ。エネルギー供給を手掛ける東京ガスは、二酸化炭素(CO2)排出45%減を掲げる「田町モデル」を他の地域にも展開しようと意気込む。

太陽・風力・地下水… 使えるエネルギーは全て使う

病院やスポーツセンターなどが立ち並び始めた街の一角から地下に足を踏み...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2215文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません