/

この記事は会員限定です

欧州Inside KGBは友を見捨てない プーチン・ベルルスコーニの友情と打算

モスクワ支局 田中孝幸

[有料会員限定]

「また会えてうれしいよ」。ロシアのプーチン大統領が8カ月ぶりにイタリアを訪問した6月10日夜。バチカンで開いたローマ法王フランシスコとの会談に1時間も遅刻するなど話題を振りまいたプーチン氏が専用機でモスクワに出発する直前、空港に姿を現したのは長年の盟友、イタリアのベルルスコーニ元首相だった。

しっかりと抱擁

プーチン氏はすぐにジャケットを脱いでリラックスした格好となり、ベルルスコーニ氏をしっかり...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1507文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません