/

この記事は会員限定です

「お互いさま」で助け合う 赤ちゃん連れで働く職場

女性が創る(3)

[有料会員限定]

従業員の約半分が子供を連れて職場で働いているのが授乳服メーカーのモーハウスだ。従業員の約9割は子供のいる女性。本社なら1歳2カ月、同社店舗なら2歳までの乳幼児を連れてくることができる。よちよち歩きの赤ちゃんを連れ、実際にどのように働いているのか。茨城県つくば市にある同社本社を訪問してみた。

本社の玄関にはスリッパが並ぶ。「室内には赤ちゃんがいるので靴はこちらで脱いでください」。赤ちゃんが床をはうこ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り760文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン