/

この記事は会員限定です

家庭に笑顔もたらす家事代行 担い手は外国人が主役

女性が創る(4)

[有料会員限定]

「ハロー」。日曜日の午前9時、ワーキングマザーの土井甲子(きのえ)さん(31)が玄関の戸を開けるとフィリピン人女性が笑顔で立っていた。家事代行のマッチングサイト「タスカジ」で頼んだハウスキーパーのロドラ(39)さんだ。

育児との両立を支援

彼女はさっそく掃除に取りかかる。掃除機をかけ、床をふき、風呂場を洗う。ずっと汚れが気になっていた部屋の隅もすっかりきれいになっていく。その間、土井さんは2歳の長男と遊んで過ごす。今...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1086文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン