/

この記事は会員限定です

為替発言で「安全運転」徹底 黒田総裁、内外情勢にらみ

編集委員 清水功哉

[有料会員限定]

為替相場に関する発言は「安全運転」に徹する――。黒田東彦日銀総裁がそんな姿勢を鮮明にしている。19日の定例記者会見での発言も「為替相場はファンダメンタルズ(経済の基礎的条件)を反映して安定的に推移するのが望ましい」などとする無難な情報発信を基本とするものだった。10日の国会での実質実効為替相場に関する発言が「円安けん制」と誤解され、円急伸・株価下落を招く騒ぎになっただけに慎重になるのは自然。日経平...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1623文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン