/

この記事は会員限定です

シニアを癒やす南国の風

155万人 海外長期滞在人口

[有料会員限定]
 年金生活を迎え、第二の人生は海外で--。長期滞在を支援する「ロングステイ財団」(東京・港)によると海外で2週間以上滞在した日本人は155万6000人で過去最高を記録した(2013年度の推計値)。健康的で長生きするシニア層の増加が、旅行スタイルを多様化させている。

長期ビザは「自分へのご褒美」

滞在先として、ハワイやオーストラリアは以前から人気が高いが、最近は物価が安く日本以上の生活水準が期待できる東南アジア各国に注目が集まる...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1424文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン