/

この記事は会員限定です

日本株の優位薄れる? 銀行株安にくすぶる懸念

証券部 松本裕子

[有料会員限定]

「買わなくていい理由がたくさんあるからね」。日経平均株価が3日続落した17日の東京株式市場では、投資家からこんな声が上がった。前日の欧米株が上昇したにもかかわらず、この日の日本株は終日売りに押され、前日比38円安で取引を終了した。今晩の米連邦公開市場委員会(FOMC)と18日のユーロ圏財務相会合という2つのイベントを控える中、「短期の投資家が利益確定売りに動いた」(大手証券のトレーダー)ためだ。特...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1230文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン