/

この記事は会員限定です

SNSやブログ活用…農水産物、変わるPR

[有料会員限定]

農水産物のPR手法としてブログ交流サイト(SNS)を活用する動きが広がってきた。消費者目線の情報提供で共感を呼び、実際の購入につなげてもらう狙いだ。

ホクレン農業協同組合連合会(札幌市)は、ジャガイモ「よくねたいも」の販売促進で全国の料理ブロガーから協力を得た。「よくねたいもアンバサダー」に36人を認定し、味の特徴やオリジナルのレシピを発信している。ブログ効果を追い風に、4月20日までの首都圏で...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り799文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン