主役は「持たざる者」 クロネコの第4次流通革命 電子編集部次長 武類雅典

(1/2ページ)
2015/6/19 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ドイツで「インダストリー4.0」が進むなら、日本では「第4次流通革命」が起きる予感がする。仕掛け人は「ユニクロ」でも「セブンイレブン」でもなく、「クロネコヤマト」のヤマトホールディングス。クロネコが日本を「小が大を演じる世界」へ導こうとしているのだ。

■「持たざる者」が「持てる者」に

ヤマトが広めようとしているのは、今月1日にスタートした「YES!」と呼ぶサービスだ。ネット通販の事業者向けに商品の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]