2019年6月18日(火)

広島県・湯崎英彦知事 「『育休取るな』は感情論」

2015/7/3 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「子育て休暇を取ります」。2010年、全国の知事で初めて育児休暇を取った広島県の湯崎英彦知事。大阪府の橋下徹知事(当時)から「世間知らず」と批判されたこともあって議論を呼んだ。当時の行動の真意と現在の取り組みを聞いた。

――2010年に全国の知事で初めて育児休暇を取った理由は。

「子どもを産みやすくするうえで、最も大きな支障は男性の意識だとずっと考えていた。男性が育児に参加するようになれば、女性の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

人口減少地図

人口病に克つ 第3部

人口病に克つ 第2部

人口病に克つ 第1部

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報