2019年8月20日(火)

「ぬるま湯」につかる国内スマホ企業 ゆるり海外へ

(1/3ページ)
2015/6/12 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ここ数年の激しいスマートフォン(スマホ)競争を耐えしのいで生き残った国内メーカーの間に奇妙な「ぬるま湯」感が広がっている。国内でのライバルが減り、着実に稼ぎやすい市場となったことで、ほっと一息をついているのだ。とはいえ、今後も国内市場だけで生き残っていけると考えるのは甘く、手をこまぬいていては"湯冷め"しかねない。各社は、自分の特技を生かして再び海外スマホ市場へ進出する道を探る。

「よろしければ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。