/

この記事は会員限定です

3人で開発 半年で12億円稼いだスマホゲーム

ジャーナリスト 新 清士

[有料会員限定]
 3人の少人数で開発し、半年で1000万ドル(約12億円)以上を稼ぎ出したスマートフォン(スマホ)ゲームがある。オーストラリアの独立系ゲーム会社が2014年11月に出したアクションゲーム「クロッシーロード」だ。スマホゲームは大手企業が高額の開発費を投じて競い合う世界になりつつあるが、予想外の大ヒットが生まれる余地もまだ残っている。

次から次に障害物を避ける単純なゲーム

クロッシーロードは指(タップ)でキャラクターを操り、障害物を避けな...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2985文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン