初期状態でエクセルやワードを起動
目からウロコのエクセル妙技(15)

(1/4ページ)
2015/6/7 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

パソコン誌の講座記事などでは、エクセルを「セーフモード」で起動して動作検証を行うことがしばしばある。セーフモードとはエクセルを一時的に初期状態で起動する機能だ。現在の設定がどうなっていようが確実に初期状態となるので、設定の違いによって操作手順が読者の環境と異なってしまうという問題を回避できる。

このセーフモードは、パソコン雑誌編集者以外の人にも有益だ。例えば、パソコンスキル試験(MOSなど)を受…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経BPの関連記事

電子版トップ



[PR]