/

この記事は会員限定です

若い世代に広がるNISA

投資未経験者は23.5%

[有料会員限定]

年間100万円までの投資から生じる売却益や配当が非課税となる少額投資非課税制度(NISA)が始まり約1年半。2014年末でNISAの口座数は825万口座に達した。金融庁の調べでは全体の約6割を60歳以上が占めるが、20、30歳代の口座増加率も高く、23.5%が投資未経験者だ。株高を背景に、年金に不安を抱く人や子供の教育費に備える若い世代などが口座開設に動いたといわれる。

初心者向けセミナー盛況

「投資って怖いですか」。身...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1517文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン