2018年11月19日(月)

小選挙区制の光と影 英「安定政権」と「王国分断」
編集委員 清水真人

(1/3ページ)
2015/5/26 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

英国で27日、保守党単独のキャメロン第2次内閣が本格始動する。7日の下院総選挙で、保守党も労働党も前回同様に過半数に届かず、とうとう二大政党制も終わりか、との観測を覆したのは小選挙区制の力学だった。同時にスコットランドで地域政党を大躍進させ、連合王国に分断の危機をもたらしたのも小選挙区制だ。日本にも関わりの深い選挙制度の光と影を検証する。

「基本的には二大政党という、小沢一郎先生がよく言っておら…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報