西武ドームに3万人 アイドルゲームが開く新市場
ジャーナリスト 新 清士

(1/3ページ)
2015/5/22 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
 バンダイナムコのアイドル育成ゲーム「アイドルマスター(アイマス)」が今年で10周年を迎える。架空アイドルをプロデューサーとして育てる内容で、家庭用ゲーム機やスマートフォンなどで展開。テレビアニメや映画、声優コンサート、CDなども手掛け、売り上げ100億円を超える大きなビジネスに成長した。7月には西武プリンスドーム(埼玉県所沢市)で約3万人を集める同ゲーム最大のライブを開催する。アイマス人気を支え…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

バンダイナムコの行方は

本物のアイドルも活躍

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]