2018年4月20日(金)
トップ > 特集 > Q&A > 記事

庁舎はどうなる? 現市区庁舎を活用 不足分は新設予定

2015/5/15 20:15
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 「大阪都構想」では5つの特別区を設置するが、庁舎はどうするのか。現在の市や区の庁舎はどう活用するのか。

 Q 特別区の本庁舎はどこに設置するのか。

 A すべて現在の市や区の庁舎を活用する。具体的には北区は現市庁舎、湾岸区は現・港区役所、東区が現・城東区役所(建て替え中)、南区が現・阿倍野区役所、中央区が現・西成区役所を使用する計画だ。それ以外の現20区役所の庁舎は特別区の支所として窓口サービスなど…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

春割実施中!日経電子版が5月末まで無料!

電子版トップ

関連キーワード



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報