2019年4月23日(火)

HIS、アップルやグーグルを訪ねる中高校生向けツアー

2015/5/14付
保存
共有
印刷
その他

日経テクノロジーオンライン

参加イメージ(写真:エイチ・アイ・エス)

参加イメージ(写真:エイチ・アイ・エス)

旅行業大手のエイチ・アイ・エス(以下、HIS)は、中学生と高校生を対象とし、「シリコンバレーで自分の将来を考える」ことをテーマにした9日間のツアーを発売した。サンノゼに7泊し、米Apple(アップル)や米Google(グーグル)、スタンフォード大学、ヨセミテ国立公園などを訪問する。

最先端技術を持つ企業やベンチャー、NPOなどで活躍する日本人の「先輩」との対話や英語でのワークショップ、現地高校生との交流などを通じて、「考える力」「自分の意思で選択する力」を養うことが目的という。

シリコンバレーを選んだ理由としてHISは、失敗を恐れず挑戦することをよしとする考え方が根付いた街であること、人種や文化、言語が多様であること、都市部からそう遠くない場所に大自然があることなどを挙げた。なお、このツアーは、中学生・高校生向けの「グローバルキャリア教育プログラム」を手がけるベンチャーのGood Try JAPAN(東京都渋谷区)と共同で提供する。

本ツアーは「成田発着 添乗員同行『将来のキャリアを本気で考えよう!』シリコンバレーで自分の将来を考える旅9日間」の名称で提供する。旅行代金は燃油サーチャージを含めて69万8000円で、HISによれば、一般的な短期留学と同等の料金という。参加条件は中学生または高校生であること。出発日は、夏休みを利用できる2015年7月28日、8月11日の2つを用意した。参加人数は15人までとしている。

(日経テクノロジーオンライン 赤坂麻実)

[日経テクノロジーオンライン 2015年5月14日掲載]

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報