2018年11月15日(木)

「政府に丸投げ」カジノ法案に見る議員立法の功罪
編集委員 清水真人

(1/3ページ)
2015/5/12 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

自民、維新、次世代3党がカジノなどの統合型リゾート(IR)推進法案を衆院に再提出した。首相の安倍晋三も成長戦略として期待をにじませるが、この議員立法は「推進」の骨組みだけ。何をどこまで、どんな規制の下で「カジノ」として合法化するかの制度設計はがらんどうだ。具体案は政府に改めて「実施法」制定を求め、丸投げなので議論が深まりにくい面もある。

■施設建設・運営も民間事業者

カジノを開くことは刑法で賭博の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報