「私たちはカレー店でした」 無印良品の型破り販促

(1/2ページ)
2015/5/11 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
 「20代男子はソファでダメになりたい」「無印良品はカレー店だった」「土用の丑(うし)の日に検索頻度が高い食材はうなぎだけじゃなかった」――。スマートフォン(スマホ)向けアプリの積極提供などネット展開に定評のある良品計画や、料理レシピサイト/アプリ大手のクックパッドは、自社サービスを通じて顧客の購買動向などをさまざまな角度から分析。得られた意外な発見から、増収策を次々と見いだしている。

■20代男子

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]