自然にとけ込む歴史遺産の宝庫 厳選、欧州の国立公園

2015/5/4付
保存
共有
印刷
その他
ナショナルジオグラフィック日本版
 世界にはさまざまな国立公園があります。想像できないほどスケールの大きな公園、地球上とは思えない奇観を見せる公園、めったにたどり着けない秘境にある公園、そしてもちろん都会から数時間で行ける便利な公園も。自然環境を守り、美しい景観とそこに生きる動植物を保護する国立公園は、私たち都会に住む人間の心と体をリフレッシュするオアシスでもあります。世界指折りの国立公園巡りに出かけてみましょう。今回は「ヨーロッパ」の国立公園を紹介します。

ヨーロッパの国立公園の最大の魅力は、美しい風景の中に地域の文化や歴史が溶け込んでいることだ。人々の住むところのすぐそばに公園が隣接し、1日の間に、風の吹きすさぶ荒涼とした山の頂から、荒れ果てた古城を訪れ、夕方には居心地のいいパブで楽しいひと時を過ごすようなことができる。

アイルランド南西端にある総面積106平方キロのキラーニー国立公園には、同国一高い1000メートル級の山々が連なる。公園の約4分の1は、美しい湖が占め、サケやマスが豊富に生息している。この公園の必見は、数々の大邸宅や古城。19世紀のマナーハウスであるマックロス・ハウスとその庭園は人気のスポット。すぐそばのマックロス伝統農園では、この地域の伝統的な農村の暮らしを体験できる(写真:Patryk Kosmider/Shutterstock)

アイルランド南西端にある総面積106平方キロのキラーニー国立公園には、同国一高い1000メートル級の山々が連なる。公園の約4分の1は、美しい湖が占め、サケやマスが豊富に生息している。この公園の必見は、数々の大邸宅や古城。19世紀のマナーハウスであるマックロス・ハウスとその庭園は人気のスポット。すぐそばのマックロス伝統農園では、この地域の伝統的な農村の暮らしを体験できる(写真:Patryk Kosmider/Shutterstock)

アイルランドのキラーニー国立公園では、自然の中に古城や石の遺跡がひっそりとたたずむ。その興味深い歴史や伝説は、自然の美しさを妨げるどころか、一層引き立てている。英国ウェールズのスノードニア国立公園では、岩だらけの荒野や険しい山々を楽しめる。アーサー王伝説の発祥の地でもあり、山や廃虚と化した塔にはその地の数々の伝説が織り込まれている。スノードニア国立公園の北端から海岸線に沿って南に200キロほど下ったところにあるペンブルクシャー海岸国立公園は、尖った岩々や険しい断崖、スコマー島をはじめとするバイキングの名を冠した島々で知られ、独特の美しさを誇る。

スノードニア国立公園の荒涼としたロマンあふれる風景から、数々の神話や伝説が生みだされた。スノードン山の頂で巨人と戦ったアーサー王は、その剣エクスカリバーをスリドー湖に投げ込んだといわれる。何キロにも及ぶ岩だらけの海岸線、数多くの静かな湖、ハーレック城やドルバダーン城などの古城も一見の価値がある(写真:Chris Hepburn/iStockphoto)

スノードニア国立公園の荒涼としたロマンあふれる風景から、数々の神話や伝説が生みだされた。スノードン山の頂で巨人と戦ったアーサー王は、その剣エクスカリバーをスリドー湖に投げ込んだといわれる。何キロにも及ぶ岩だらけの海岸線、数多くの静かな湖、ハーレック城やドルバダーン城などの古城も一見の価値がある(写真:Chris Hepburn/iStockphoto)

フランスのメルカントゥール国立公園では、険しい岩山や森に加え、山間の村に残る石畳の通りや、高所の牧草地へ羊の群れを追いたてる移牧の風習を楽しめる。北極圏にあるノルウェー領スバールバル諸島の公園では、ホッキョクグマの歩く氷原に張り付くように建つ、かつての猟師小屋や炭鉱夫たちの宿舎の跡を目にするだろう。

フランスのメルカントゥール国立公園は、イタリアとの国境沿いのアルプス高地に、約80キロにわたって曲がりくねりながら帯状に広がる。周縁部はバッファー・ゾーン(緩衝地帯)に指定され、林業や牧畜業、さらには急成長する観光業が盛んに営まれている(写真:Radu Razvan/Shutterstock)

フランスのメルカントゥール国立公園は、イタリアとの国境沿いのアルプス高地に、約80キロにわたって曲がりくねりながら帯状に広がる。周縁部はバッファー・ゾーン(緩衝地帯)に指定され、林業や牧畜業、さらには急成長する観光業が盛んに営まれている(写真:Radu Razvan/Shutterstock)

ヨーロッパの国立公園が誇る美しさはそれぞれだが、自然と地域文化が長い年月にわたって守られてきた点は共通する。これこそがヨーロッパの国立公園の特徴であり、公園をより魅力的で身近なものにしている。

(日経ナショナル ジオグラフィック社)

[ナショナル ジオグラフィック『美しい世界の国立公園』を基に再構成]

(参考)自然保護の精神に基づき設立された世界の国立公園。その規模は壮大で、さまざまな景観にあふれています。ナショナル ジオグラフィック『美しい世界の国立公園 絶景とアウトドアを楽しむ旅』は、世界の有名な国立公園76カ所を6つの大陸別に紹介。サイズはナショジオ本誌よりも大きく、簡潔な文章と200点以上の美しい写真で構成しています。人類が未来に継承していくべき大自然が満載です。

美しい世界の国立公園 絶景とアウトドアを楽しむ旅 (日経BPムック)

編集:ナショナル ジオグラフィック
出版:日経ナショナルジオグラフィック社
価格:1,998円(税込み)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]