ついにトヨタから日銀に 語り継がれる両者のドラマ
編集委員 清水功哉

2015/4/21 17:08
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府は21日、トヨタ自動車相談役で同社副社長なども務めた布野幸利氏(68)を日銀審議委員に起用する人事案を、衆参両院に提示した。衆参両院の同意を得て、7月1日に就任する見通し。1998年の現行日銀法施行以降、トヨタ首脳部出身者が最高意思決定機関である政策委員会のメンバーになるのは初めて。日銀が日本を代表する輸出企業から人材を迎えること自体、重みのあることだが、この人事を一種の感慨を持って受け止め…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]