/

この記事は会員限定です

日本とAIIB、感情論より勘定論で

(丹羽宇一郎氏の経営者ブログ)

[有料会員限定]

中国主導で、アジア地域のインフラ整備にお金を貸す国際機関の設立準備が進んでいます。「アジアインフラ投資銀行(AIIB)」です。創設メンバーには57カ国が名を連ねることになりました。日本は参加を見送っていますが、このままでよいのでしょうか。

AIIBは構想に賛同した国が出資してつくります。最大の出資者は中国。AIIBそのものの役割は米国や日本が中心で運営してきたアジア開発銀行(ADB)と重なります。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1713文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

経営者ブログでは、著名な経営者が企業戦略や産業界を取り巻く話題、日常的な発想など幅広いテーマで本音を語ります。 経営、人材育成、会社や組織のあり方、政治や社会問題などをリーダーそして成功者の目線でとらえ、経営者の考え方や役割も学べるコラムです。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン