2019年9月22日(日)

日中韓が奪い合う「メコン圏」の未来 編集委員 梶原誠

(1/3ページ)
2015/4/20 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中国やタイの「プラスワン」の有力候補として、メコン川流域の経済圏が沸いている。現場で際立つのは、賃金の低さに魅力を感じてなだれ込む日中韓の企業の姿だ。だが、疑問も浮かぶ。ここでも賃金が上昇したら、外国企業は「メコン・プラスワン」を探して去ってしまうのだろうか――。

■内陸国の弱み、ASEAN統合で強みに一変

ラオス南部の主要都市パクセーが、「京都ブランド」を誇る和装品の産地になっていた。

地元の歌…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。