/

この記事は会員限定です

起業半年で製品発売 ものづくりにもスピード革命

20代技術者たちの挑戦

[有料会員限定]
 「米アップル製品に憧れて育った」という20代の若手技術者らが大企業を飛び出し、半年前に設立したものづくりのスタートアップ企業が早くも最初の製品を発売する。スマートフォン(スマホ)で開け閉めできる「スマートロック」と呼ばれる次世代の鍵だ。開発から量産までのスピード感は、これまでの製造業の常識を超える。コネも実績もない彼らがいかにスピード量産を成し遂げたのか。ビデオカメラとともに現場を追った。

次世代の鍵、AV機器工場が生産

新製品の名前は「Akerun(ア...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1984文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン