起業半年で製品発売 ものづくりにもスピード革命
20代技術者たちの挑戦

(1/2ページ)
2015/4/18 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
 「米アップル製品に憧れて育った」という20代の若手技術者らが大企業を飛び出し、半年前に設立したものづくりのスタートアップ企業が早くも最初の製品を発売する。スマートフォン(スマホ)で開け閉めできる「スマートロック」と呼ばれる次世代の鍵だ。開発から量産までのスピード感は、これまでの製造業の常識を超える。コネも実績もない彼らがいかにスピード量産を成し遂げたのか。ビデオカメラとともに現場を追った。

■次世

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]