2017年11月21日(火)

将棋電王戦、人間初の勝ち越し 勝負の価値観揺さぶる

囲碁・将棋
2015/4/14 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 コンピューター将棋ソフト5種とプロ棋士5人が戦う「将棋電王戦」で、プロ棋士が初めて勝ち越した。人間同士の勝負とは全く異質な戦いは、将棋に対する価値観を揺さぶった。

 11日に終わった今回の電王戦では、観戦者から様々な批判も聞こえてきた。

 「みっともない」「棋譜汚しだ」。第1局、終盤で勝ち目がなくなったソフト「Apery」が、“無駄な”王手を延々と続けた際に聞かれた声だ。

 プロ棋士に対し「ひきょうだ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連キーワードで検索

コンピューターAperyAWAKE電王戦



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報