2019年7月17日(水)

MS、「Skype for Business」を4月14日正式リリース

2015/4/4付
保存
共有
印刷
その他

ITpro

米Microsoft(マイクロソフト)は現地時間2015年4月1日、新しい企業向けコミュニケーションツール「Skype for Business」を4月14日に正式リリースすることを明らかにした。

Skype for Businessは現行の「Microsoft Lync」を置き換えるもので、クライアント、サーバー、サービスともSkype for Businessに移行する。2015年3月16日にクライアントのテクニカルプレビュー版を公開している。

Microsoftによると、Skype for Businessは、LyncユーザーおよびSkypeユーザーにとって慣れ親しんだ機能を備え、ユーザーの要望に応えて、コントロールへのアクセス、デバイスの選択、ユーザー検索などを向上した。

「Office」の月例アップデートの一環としてLyncを更新するかたちで、Skype for Businessを利用可能にする。現在「Office 365 ProPlus」「Office 365 Business Premium」「Office 2013」で「Lync Online」を使用している場合、Skypeのルック&フィールを踏襲したSkype for BusinessクライアントのUI(ユーザーインターフェース)に切り替わる。「Lync Server」を使用している場合、初期設定のUIは引き続きLyncベースとなる。

[ITpro 2015年4月3日掲載]

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。