/

この記事は会員限定です

アジアTrend 鴻海、断ち切れぬシャープへの恋心 技術力に未練

台北支局 山下和成

[有料会員限定]

電子機器の受託製造サービス(EMS)で世界最大手である台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業がシャープへの「未練」を断ち切れないでいる。鴻海の郭台銘董事長らは近く、経営再建中のシャープや主力銀行に対し、シャープへの新たな出資計画を説明するもようだ。鴻海は2012年3月にシャープ本体への出資でいったん合意したが、その後のシャープ株の値下がりで買収価格を巡り話がこじれ、協議は中断したままだ。鴻海は米アップルに...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2055文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン