省エネ基準義務化へ、法案を閣議決定

2015/3/26付
保存
共有
印刷
その他

政府は2014年3月24日、建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律案を閣議決定した。2020年までの省エネ基準適合義務化の一環。大規模な非住宅建築物に対する省エネ基準の義務化や、中規模建築物の届け出義務などが盛り込まれた。基準適合義務と届け義務については、今通常国会で法案が成立すれば、17年4月1日の施行を目指す。

閣議決定された内容は主に4つある。1つ目は、「大規模な非住宅建築物に対する…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]