2019年3月23日(土)

中国が気をもむ島国の「反乱」  編集委員 秋田浩之

(1/2ページ)
2015/3/27 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

海洋の要所にある島国の「反乱」に、中国が気をもんでいる。その国とは、インドのすぐ南側にあり、昨年まで親中国だったスリランカだ。

紅茶の産地として有名なスリランカだが、いちばんの強みは立地条件の良さにある。アジアから中東につながる海上輸送路(シーレーン)のほぼ真ん中にあり、格好の中継地なのだ。

「スリランカ、中国企業のプロジェクトを停止へ」。3月初め、同国発のこんなニュースが、世界に波紋を広げた。

国民和解、中国離れ スリランカ新大統領[有料会員限定]

2015/1/24 7:00

スリランカ大統領にシリセナ氏

2015/1/10 1:10更新

スリランカ大統領選の意味(FT)[有料会員限定]

2015/1/16付

「親中」ミャンマーの心変わり[有料会員限定]

2015/3/16 7:00

マイトリパラ・シリセナ氏 2度の投獄、反骨の人[有料会員限定]

2015/1/10 2:30

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報