/

この記事は会員限定です

「ゼロ円住宅」の夢、消える 太陽光バブル崩壊

[有料会員限定]
日経ビジネス
太陽光発電で電気を売って住宅ローンをゼロに──。そんな夢は終わりを迎えそうだ。電力買い取り価格の引き下げなどで、「売電住宅」の販売戸数は急降下。住宅メーカー各社は、電力を自給自足する住宅へ軸足を移している。

「爆発的に売れていたんですけどね。今は売りにくくてしょうがないから、お客さんにパンフレットを見せるのもやめました」。大手住宅メーカーの営業担当者はぼやく。手に持ったパンフレットには、太陽光パネ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2451文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン