高い空き家率、豊島区が挑む「消滅可能性都市」返上

2015/3/13付
保存
共有
印刷
その他

「消滅可能性都市の宣告は衝撃だった。豊島区最大のピンチだ。民間の知恵を借りて、定住可能都市への転換を目指したい」。2015年3月8日、東京都豊島区が主催した「リノベーションスクール@豊島区」の席上で、高野之夫区長はこう話した。

消滅可能性都市とは、民間有識者による政策発信組織、日本創成会議の人口減少問題検討分科会(座長:増田寛也・元総務相)が2014年5月に発表した提言で定義した概念だ。20~3…

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]