ハイレゾが奏でる普及への第2楽章 切り札はクルマ
音楽戦国時代(3)

(1/2ページ)
2015/2/25 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

CDより高音質な音源「ハイレゾリューション(ハイレゾ)」が、いよいよ本格普及の兆しをみせている。CDより3~8倍も大きなデータをネットを介して配信することで、みずみずしくかつ繊細な音を楽しめるのがハイレゾ。耳の肥えた一部のマニアが支持して2012年ごろから人気に火が付き、続々と対応機器やサービスが登場。ここに来て楽曲のラインアップも着々と充実しつつあり、爆発的普及の前夜の様相を呈している。

裾野…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]