/

この記事は会員限定です

国家資本主義の罠 中国人民元の挑戦(3)

ジャーナリスト 岡部直明

[有料会員限定]

アジアの覇権をめざし国際通貨基金(IMF)・世界銀行体制を揺さぶる中国の通貨・金融戦略には、大きな壁がある。中国経済が減速してきたこともあるが、それだけではない。中国の経済発展を支えてきた共産党一党独裁による国家資本主義の矛盾が露呈されている。環境危機や格差拡大は深刻である。習近平国家主席による汚職撲滅は権力闘争を超えて矛盾のなかで体制の維持をめざすものだろう。しかし、透明性を欠く国家資本主義に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3667文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン