/

この記事は会員限定です

中国を覆う「シーコノミクス」 習氏、経済政策も掌握

アジア総局編集委員 村山宏

[有料会員限定]

中国は市場経済の徹底で経済構造の転換を進めると明言してきたが、最近は再び政府が経済に関与する姿勢を強めている。習近平国家主席が経済政策も掌握し、市場原理を重視する李克強首相の影響力が低下していることと無縁ではないようだ。李克強氏の経済政策はリコノミクスと呼ばれたが、現実は国家の威信と力を前面に打ち出す習近平(Xi Jinping=シー・チンピン)氏の経済政策「シーコノミクス」が中国を覆いつつある。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1894文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン