/

この記事は会員限定です

シリコン流フード・インキュベーター、米で急増中

[有料会員限定]

シリコンバレー流のイノベーション創出手法が、食品関連分野でも活用され始めている。「フード・インキュベーター」や「フード・アクセラレーター」と呼ばれる、食品分野での起業を支援する施設が米国各地に登場。エンジニアたちが技術やアイデアを競う開発イベント「ハッカソン」も、食品をテーマに相次いで開催されている。

全米に150カ所

フード・インキュベーターは、利用者に大型オーブンや商用ガスコンロなどのキッチン設備を貸し出すのに...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1763文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン