/

この記事は会員限定です

高級品にこだわり 富裕層100万世帯、消費に動く

編集委員 永井伸雄

[有料会員限定]

昨年4月の消費増税以降も買い物意欲が旺盛なのは、日本を訪れる外国人だけではない。株高で潤う国内の富裕層が、宝飾品や呉服などの高額消費をけん引している。100万世帯を超えるとみられる国内の富裕層は、より良いモノやサービスを求めて集まる。なかでも人気の高い旅先は、ユネスコの世界遺産に指定された寺院が集積する京都だ。

「付加価値を高めなければ満足しない」

三越伊勢丹ホールディングスが扱う富裕層向け国内...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1374文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

消費を斬る

話題のヒット商品やトレンドの背景を専門記者が最前線の取材から分析、「今なぜ売れるのか」「次の流行は何か」を解き明かします。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン