/

この記事は会員限定です

IoT時代の盲点解消 サイバー攻撃防ぐ新手法

[有料会員限定]

家電や車、産業用機械などがネットにつながる「インターネット・オブ・シングス(IoT)」。その世界観が広がり市場が活気づく一方で、セキュリティー関係者の間で懸念も持ち上がっている。こうした機器はパソコンやスマートフォン(スマホ)と違ってセキュリティー対策ソフトを搭載しにくく、常にサイバー攻撃の脅威にさらされやすいというのだ。安全上の盲点を突かれる前に手を打とうと、新しい防御策を提唱する動きが出てきて...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1862文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン