「米スパイ」の前トップ、オバマ氏を公然批判  編集委員 秋田浩之

(1/2ページ)
2015/1/30 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米国のスパイ機関である国防情報局(DIA)。国防総省に属し、約1万7千人をかかえる巨大な組織だ。中央情報局(CIA)とならび、米国の安全保障を支える大黒柱である。

昨年8月までその頂点に君臨していた大物が今週初め、公衆の面前でオバマ政権を酷評し、波紋を広げている。前DIA局長のマイケル・フリン氏だ。

「率直にいって、米政権では多くの人たちが、機能マヒに陥っている。彼らは受け身の態勢をとってさえい…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]