/

この記事は会員限定です

針なしで穴も開けないホチキス 紙圧着方式で実現

[有料会員限定]
日経ものづくり

針なしで穴も開けない――。コクヨグループのコクヨS&T(大阪市)が2014年10月に発売した、「針なしステープラー<ハリナックスプレス>」が話題を呼んでいる(図1)。

従来の針なしホチキスは紙に穴を開け、その部分を折りたたんでとじる方式だったが、新製品は2枚の金属歯で圧着して紙をとじる「プレスロック方式」を採用したため、穴を開けずに済む。

同方式を採用したホチキスの操作法は一般のホチキスと同じ。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1676文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン