新幹線前倒しに技術上の課題も、財務省が指摘

2015/1/19付
保存
共有
印刷
その他

2015年1月14日に閣議決定された2015年度予算案で、国土交通省が北海道新幹線や北陸新幹線などの延伸の前倒しを決めたことについて、財務省は軌道の建設に伴う技術上の課題を指摘した。いずれも沿線の自然環境に関わる課題だ。

公共事業関係費が全体としては対前年度で横ばいとなったなかで、整備新幹線に投じる国費755億円は4.9%増と高い伸びを示した。北海道新幹線の新函館北斗─札幌間の開業時期を2035…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]