宗教的熱狂はヒューマニズムへの脅威である (鈴木幸一氏の経営者ブログ)

(1/3ページ)
2015/1/20 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

七草粥も明けた頃、すっかりご無沙汰続きだった知人、といってもひと回りも年長の先輩であるYさんから、年賀状代わりに、初めて書いたという小説が送られてきた。「赤城山残照」という書名で、言うまでもなく、昔から赤城山といえば国定忠治で、その国定忠治の短い生涯を小説にしたものである。Yさんは群馬の吾妻郡の生まれで、まず、上州の生まれであること、なによりも上州の人との交友を優先していた人である。大手の生命保…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]