/

この記事は会員限定です

「稼ぐ力」、2020年に照準 千里眼に勝るは着眼

[有料会員限定]
日本の未来はニッポン株式会社の稼ぎがつくる。人口が減り高齢化が進む国が「かせぐ」道とは? カギは能動的な未来志向が握る。企業が稼ぎ、家計が潤い、資金が巡れば、国も稼げる。先頭集団は2020年を見据えた挑戦を始めている。

その名も「2020プロジェクト」。三菱電機で特別チームが始動した。狙うは東京五輪が生み出す広範な特需。映像システム、空調機器にエレベーター。競技場や関連施設に、周辺のホテル建て替え...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2678文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン