/

この記事は会員限定です

破綻しても復活、ギャル雑誌「小悪魔ageha」

帝国データバンク・藤森徹

[有料会員限定]

アパレルや出版業界では、よく景況感と女性ファッションの関連性が指摘される。景気がよくなる局面では鮮やかな色の服装やメーク、ボリュームのあるヘアスタイルがはやり、不景気に向かう局面では落ち着いた機能的なファッションが好まれる、といった具合だ。そうした相関を想起させる企業破綻が昨年あった。ギャル系ファッション誌として一世を風靡した「小悪魔ageha(アゲハ)」の発行・発売元、インフォレスト(東京・千代...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3543文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン