2018年8月21日(火)

「ドローンビジネス」離陸 報道、スポーツに鳥の目
米ベンチャークレフ 宮本和明

(4/4ページ)
2015/1/6 7:00
保存
共有
印刷
その他

■2015年末にも認可の骨子

 FAAは、警察や消防のドローン使用については許可をしており、犯罪捜査や消火活動、災害救助などに早くから利用されてきた。下の写真はカリフォルニア州のサンノゼ警察が導入したドローンで、人間が近寄れない危険物処理に活用する。

出典: KGO-TV/DT

出典: KGO-TV/DT

 FAAはこれまで、ドローンの商用利用に慎重な姿勢を貫いてきた。しかし議会や民間企業からの圧力で、FAAはドローンを航空管制システムに統合すべく、準備を始めている。

 FAAは認可のスケジュールを示していないが、早ければ2015年末にも骨子が固まると言われている。それまでは、FAAは個別に対応する姿勢を示している。

宮本 和明(みやもと・かずあき)
米ベンチャークレフ代表 1955年広島県生まれ。1985年、富士通より米国アムダールに赴任。北米でのスーパーコンピューター事業を推進。2003年、シリコンバレーでベンチャークレフを設立。ベンチャー企業を中心とする、ソフトウエア先端技術の研究を行う。20年に及ぶシリコンバレーでのキャリアを背景に、ブログ「Emerging Technology Review」で技術トレンドをレポートしている。

[ITpro 2014年11月12日付の記事を基に再構成]

  • 前へ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
保存
共有
印刷
その他

日経BPの関連記事

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報