2019年6月17日(月)

無形文化遺産「和紙」 コウゾを自ら生産するワケ
絶滅の危機にひんする日本の遺産(上)

(4/4ページ)
2015/1/1 7:00
保存
共有
印刷
その他

■「100年から150年持つ株もある」

作り手の意識も、「自分たちの紙」からはみ出さない。この業界の常識でいえば、国内のコウゾで最も高級なのは那須産。これに対し尾崎家は異を唱える。茂は「ここのコウゾが一番」と言う。

茂の後を継いだ孝次郎も、「那須コウゾがいくらいいと言われても、長年使うてみなければ何ともいえん」と否定的だ。二人にとっては、自分たちの紙に向くかどうかが、材料の良しあしを判断する絶対の基準なのである。

彼らが目指す紙の質は、機械ですくことはおろか、微妙な材料の揺らぎにさえ影響を受ける。尾崎家の跡取りであるあかりは、かつてコウゾの皮をはいでいるときに祖母に叱られたことがある。「あまり綺麗にへぐる(はぐ)んじゃない。繊維じゃない部分も残さないとダメだ、って」。そうしないと、尾崎家の紙にはならないのだ。

我々が案内された畑では、コウゾの刈り入れが進んでいた。先導してくれた孝次郎も作業に加わる。今年(2009年)63歳。家族で構成する尾崎製紙所の代表である。太さは数cmでも高さはときに3mを超えるコウゾの茎に、孝次郎は手を掛ける。手前にしならせて根元に鎌を当てる。腹に力を込め、斜め上に一気に引く。手に残る茎から小枝を払えば一丁上がり。

一連の作業で特に注意するのは、茎を傷付けないことという。後で皮をはぐ際に、傷の部分で引っかかって作業の効率が落ちるからだ。先々の工程まで熟知するからこその気配りである。茎を斜めに切っておくのも重要だ。平らだと水が溜まり、翌年の生育に響く。ちゃんと切った株からは、一年もすると再び同じくらいの茎が伸びる。「ここの株はもう10数年使っている。場所によっては、100年から150年持つ株もある」。

尾崎茂の長女で孝次郎の妻、文故(ふみこ)

尾崎茂の長女で孝次郎の妻、文故(ふみこ)

コウゾの刈り取りは、家族総出の作業である。最年長の尾崎茂は今年(2009年)90歳。妻の宮子も80歳を超えた。二人とも、てきぱき立ち働くさまは年齢を感じさせない。茂は次々に鎌を振るう。同じ株から生える茎が無くなれば、次の株へ。向こうでは宮子が、自分で刈り入れた茎をまとめて紐で束ねている。茎の束を膝で押さえつけ紐できつく縛る動作は、流れるように機敏だ。

各自がコウゾを刈り、刈った茎を束ねる。茂の長女・文故(ふみこ)も、同じ作業を黙々と続ける。三人の娘しか授からなかった茂と宮子の夫妻は、孝次郎を文故の婿に迎えた。

■日本中、どこにでもあった風景

気がつけば、行く手を遮る檻(おり)のようにニョキニョキとそそり立っていた無数の細い茎は消え、空き地の面積がどんどん増えていく。1月の短い日が傾きかけたころ、尾崎家のコウゾ畑はほとんど丸裸になっていた。畑のそこかしこに、置かれた茎の束。一つ10kgに達するそれを、坂の下に止めた軽トラックまで全て運ばなければならない。茂、宮子は言うに及ばず、58歳の文故にも文字通り荷が重い。

コウゾの束を担いで畑を歩き回っているのは、茂の孫で孝次郎の次女のあかり。孝次郎と手分けして、畑の間を縫って下る狭い坂を、肩に二つ束を載せてひょこひょこと歩いていく。今年(2009年)30歳になるあかりは、10年ほど前に家業を継ぐことを決めた。

「今年は、案外ようできた」。孝次郎はそういって笑う。コウゾの生育は、自然の条件に大きく左右される。特に高知では、コウゾをなぎ倒し、傷だらけにする台風に例年悩まされる。ところが今年(2009年)は台風が一つも来なかった。「台風が来なかったのは生まれて初めて」と、宮子。

尾崎家の5人が取り組むコウゾの刈り入れは、この冬は最後である。1月末までに原料づくりを終え、2月に入ると紙をすきにかかる。寒い時期が勝負の紙すきが続くのは3月の終わりまで。その後は、夏に向けて稲を植え、米や茶作りに精を出す。そして12月になると、楮の葉が落ち、再び収穫の季節が巡ってくる。

親子三代が力を合わせ、夏は米を作り、冬に紙をすく。尾崎家の一年は、かつて日本中どこでも見られた農家の姿を、和紙と洋紙のせめぎ合いの隙間で、奇跡的に今も保ち続けている。(文中敬称略)

[参考]今回掲載した和紙作りの現場ルポ。完全版はこちらで無料でお読みいただけます。URLは、http://techon.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20090527/170817/

(日経エレクトロニクス 今井拓司、日経BP未来研究所 仲森智博)

[日経テクノロジーオンライン2009年6月4日付の記事を基に再構成]

  • 前へ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
保存
共有
印刷
その他

日経BPの関連記事

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報