/

この記事は会員限定です

改革はあえて妥協から 社内イノベーション成功の鍵

「異能ベーター」が仕掛ける現場改革のキモ

[有料会員限定]
日経情報ストラテジー
若手ビジネスパースンが組織を動かして改革をリードし、「企業内イノベーター」として活躍するには、社内外の様々な壁を打ち破っていく必要がある。そのためのスキルや組織のあり方を共有していこうと発足したのが、異業種コミュニティー「イノベーションカフェ」だ。このコミュニティーの発起人となった、大阪ガスの河本薫氏、オランの木内里美氏、大成建設の田辺要平氏に、企業内にイノベーションを生み出す人材の条件や組織のあり方を聞いた。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り4006文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン