ものづくり鍛えよ 消費者の不満がヒット生む

2014/12/14 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「殺虫剤の外装の絵がリアルで気持ち悪い」「カメラを買っても次々に新製品が出て値打ちが下がる」。そんな不満の声を消費者から1件10円で買い取る会社が東京都新宿区にある。2012年創業、その名も「不満買取センター」だ。

学生や会社員など5千人を会員組織化し本音をすくい取る。その数、月2万件。集めた不満は1件5円で大手メーカーに売る。新商品のヒントを求める企業は数千件単位でまとめ買いする。「消費者がふ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

消費者ニーズ、どう形に

これまでの「革新力」をまとめ読み

電子版トップ



[PR]