IT時代の権利保護、ベンチャー企業が一役
先端技術とルール(下)

2014/12/13付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

スマートフォン(スマホ)の普及に続いてウエアラブル端末が登場して様々な情報サービスが手軽に使えるようになる期待が高まる一方で、他者の著作権や消費者のプライバシーなど権利への配慮が欠かせなくなっている。利便性と権利配慮を両立する仕組みづくりには、独自の技術やビジネスモデルをもつベンチャー企業が一役買っている。

■視聴覚障害者向けに「音響透かし」

「視聴覚障害者が映画を楽しむために、我々の技術が役に立…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]